お菓子箱。

徒然なるままに好きな歌詞を書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジタルロリータデモンストレーション
作詞/作曲:涼平


1684━━━━━━━━
くるくる回るぼくらの情景 ぎゃう! 今でもまだ
これほどまでの切迫感情 ぎゃう! これから先
集まるほどに「食欲増すの君」 (人名) ぎゃう! 今でもまだ
しもべの僕は何をすれば良い ぎゃう! のだろうか?

迷うのは 道がぎざぎざに 見え ぎゃう! ているだけ
こんな言葉の切り方はとても ぎゃう! おかしい?

君たちは 拳を上げて ついて来い

1983━━━━━━━━
どれほど 恋模様 あたしに 映し出され
 あたしは 今何をすべきか わかっているけど・・・切ないよ
何も言わないのは 結果も知っているから・・・切ないよ

古い歌詩を読みながら あたしは自分を奮い立たせよう
スポンサーサイト
下弦櫻
作詞:葵 作曲:猟兵



火葬か埋葬か迷いました。
こんなところにも「A型気質=優柔不断」が表れるのだと
気付きました。
早く・・腐らぬうち早く。

悩んだ挙句、四月生まれの目立ちたがり屋の人だから
皆に愛される桜の木の下に埋めました。でも、
それが失敗の始まりでした・・

十夜、百夜とあなたから目を反らしましたが
この時季になると、「さくら。さくら。」と
囃し立て、己ずと涙が止まりません・・

忘れられないノ。あなたと・・

ゆらり ら ゆらゆら 煌く
桜 咲く中で泣いて
春歌、溢れる浮き世に
あたしの叫び声、消して

あれから視界覆った前髪。
切っても切っても、断ち切れないのは、
幸せだった頃の残像・・
あれから止まったままのあたしを。
そろそろ、動かさなけりゃ。
あなたを嫌いになる前に・・
想い⇒真空パック。
引き攣る笑顔とヤツレタ頬。
こんなカオじゃ、あなたに逢えないね・・

「愛していて欲しいから」

ゆらり ら ゆらゆら 煌く
桜 咲く中で 裂いて
遙か、重なる記憶を
あたしの未来から、消して

さようなら さようなら
・・逢いたい。
桜 舞い散る中 独り。
春歌 溢れる浮き世より
「ここにいるわ」と手を振って。
変態最終頁
作詞/作曲:猟兵


八月空 奇遇かな 零れた判断
すでに言葉も 失うのだけれども
「変態は醜悪?」いやそれに他意はない
吐ききれそうな 気分から
生まれた終焉 ここに極まれり いざ微笑むべし
「理想は改悪?」癒そうとも機はない

うつろいゆくわ ふとく みじかく

鬼ときめく季節に埋もれたデモテープが発掘されます
変態が始まるは秋涼しく平静を保ち勉学捗るころ(父曰く)
僕ときめく記憶にいびつなラブソングが聴こえてきます
変態が皆様にまだ伝わらないのは仕方ない

だけどね 最高の 思い出は まだまだ これからだよ!
ロマンサー
作詞/作曲:猟兵


夜泳ぐ君がね 泣きじゃくり願ってた
あの時なぜわからなかったのか アイシテル

11月に初雪がまつげにのってふと気付きました

突然の詩的な出来事だけで感傷的になれるあたしがいるよ

セリフがシャリシャリと高音で回りだします

突然な詩的な出来事だけで感傷的になれるあたしがいるよ

夜泳ぐ君がね 泣きじゃくり願ってた
あの時なぜわからなかったのか 愛してる
冬火照る君がねふるふると祈ってた
今なら手にとるようにわかるのにキスをして

突然な詩的な出来事だけで感傷的になれる僕はまだいる

冷たい手で缶詰を開けた オレンジがこぼれて
両の目の蛇口はまたゆるんだ 潰れた実を見て

夜泳ぐ君がね 泣きじゃくり願ってた
あの時なぜわからなかったのか 愛してる
冬火照る君がねふるふると祈ってた
今なら手にとるようにわかるのにキスをして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。