お菓子箱。

徒然なるままに好きな歌詞を書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛怨忌焔

作詞:酒井参輝 作曲:酒井参輝 編曲:酒井参輝

面の皮を剥いでは化けの皮を縫い付ける

壹 貳 參 肆 伍 陸 漆 捌 玖

重ね重ね嘯いて

恨めしくも愛しい… 心壊れた傀儡

壹 貳 參 肆 伍 陸 漆 捌 玖

重ね重ね欺き

「愛怨忌焔」

朧月を闇に落とす欲の黒い雨 其の淵を愛でる吐瀉の海
ぎとり…ぎとり…垂れてくすむ欲の黒い雨 見開く眼に恍惚を

痛み故に此処に在りし繋ぎ止めた空ら現
剥離された昨の朔は風穴の夢

裂けた歪から思わず漏れた最後の言葉は

「・・・・・・・・・・・・。」

ぶらぶら下がる冷めた両の手 後ろの正面 蟲の声
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minto0802.blog78.fc2.com/tb.php/128-58b3ecb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。