お菓子箱。

徒然なるままに好きな歌詞を書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屡流

作詞:酒井参輝 作曲:酒井参輝


始まりに気付かぬまま
それは终わりの瞬間
欲が抑を覚えず
真っ逆様に升る

愛を語る飯事に
組んず解れつの淫靡が
愁いに変わる

流れ流れるこの命
暗の向こうから響き渡る
怒声と罵声に阻まれ
光を見る目も持たない
愛も無いのに何故作った…
何故受け入れた…?
弄ばれたのは
お前ではなく僕でしょう…?

終わりは終わりを知らず
僕を悪戯に生かす
迷いと言う真綿が
僕を悪戯に逝かす

愛を語る飯事に
何よりも最初に
嘘を教えられた

寂しい寂しいと嘆いても
苦しい苦しいと叫んでも
怒声と罵声に阻まれ
お前は聴く耳も持たない
僕は如何して此処にいる…?
その答えは在る筈も無いのに
「涙」と言う嘘を吐く

流れ流れるこの命
暗の向こうから響き渡る
怒声と罵声に阻まれ
光を見る目も持たない
愛も無いのに何故作った…
何故受け入れた…?
弄ばれたのは
お前ではなく僕でしょう…?
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minto0802.blog78.fc2.com/tb.php/72-5852930b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。