お菓子箱。

徒然なるままに好きな歌詞を書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眩暈

作詞:酒井参輝 作曲:酒井参輝


ぐるぐるぐると掻き混ぜられた様に自分自身が最早見えない
貴女は貴女?僕もまたアナタ?気が付けば剥がされていく彼方…
「実」が「虚」を喰らう

僕に何かを求めている事は解っていたけど解らないふりをしてた

僕は悪くない…決して悪くない…何一つ正しくもない
それで良いんだと…それが良いんだと…正しさなんて何処にもない

声…あの声…極彩色にも似た吐き気催し、全て崩れてしまった…
劈かれた…心此処に在らず 僕と僕は向き合う事すら出来ない

ぐるぐるぐると掻き混ぜられた様に自分自身が最早見えない
貴女は貴女?僕もまたアナタ?気が付けば剥がされていく彼方…
「実」が「虚」を喰らう

今でもまだ…あの日あの時の声が僕の中を食い散らかし続けては
自責の念…悪戯にそれを肥やし僕の中で吐き散らかし続けてく…

ぐるぐるぐると掻き混ぜられた様に自分自身が最早見えない
貴女は貴女?僕もまたアナタ?気が付けば剥がされていく彼方…
「実」が「虚」を喰らう

だらだらだらと垂れ流す様に自分自身を捨てたその時
僕は僕で僕が僕なんだと受け入れる事で初めてただ
愚かだと気付く…
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minto0802.blog78.fc2.com/tb.php/79-a20e3d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。