お菓子箱。

徒然なるままに好きな歌詞を書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
否定ノ渦

作詞:酒井参輝 作曲:酒井参輝 編曲:酒井参輝


さよなら さよなら
それは理想と現実の様な
さよなら さよなら
それは決して相容れぬ独り

孤独に酔う被害妄想
行きも帰りも溢れる欺瞞

独りが嫌で、誰かに拠って、
堂々巡りの中で見たのは…何時の日かの僕?
独りが良くて、誰にも拠らず、
寂しさと不安に押し潰され
温もりに彷徨うのも何処かで見てた僕?

明日の僕は…「何処の誰か」

さよならしても、さよならしても、
どんなに引き裂き破り捨てても
堂々巡りの果てに待つのは…見慣れた姿
嫌い嫌いと罵るだけで、
それ以外の何も見ようとせず
終わりの無い否定の渦の中…思い知る

僕は所詮…僕か。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minto0802.blog78.fc2.com/tb.php/88-8333b49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。